カテゴリー別アーカイブ: ゲーム

2月のDUNK CUP日程追加

IMG_6484

2月に開催される本格的な雰囲気のもと、チームで出場できる試合DUNK CUPの日程を追加しました。

————————————————-

■2月15日

カテゴリー:エンジョイ

時間:AM9:00〜PM12:00

場所:本郷三丁目駅周辺の体育館

 

■2月22日

カテゴリー:フリー

時間:PM2:00〜PM5:00

場所:墨田区内の体育館

————————————————-

そのほかのスケジュールやお申し込みにつきましては、こちらのページより、お進みください。

 

会場の場所は参加のお申し込みいただき、受け付け完了後に代表者様へ追ってご連絡させていただいております。

2015年も熱い試合の数々をスタッフ一同、心より楽しみにしております!!

 

試合のハイライトムービーをTwitter/Facebook/Instagramで公開中!

 

2015年1,2月のDUNK CUP開催日

1試合5人以上のチームでご参加いただける本格的な試合の雰囲気を味わえる1DAYの大会、DUNK CUPの2015年1,2月開催日が決まりました。

 

■1月24日(土)19:00〜22:00

場所:渋谷駅周辺の体育館

カテゴリー:エンジョイ

 

 

■2月1日(日)9:00〜12:00

場所:本郷三丁目駅周辺の体育館

カテゴリー:フリー

 

詳細およびお申し込みは下記のURLをご確認ください。

http://dunk.tokyo/?page_id=17

2015年もどうぞよろしくお願いします!

DSC_0053

 

オールジャパン2015組み合わせ決定!

2015年1月1日から始まる日本のバスケチームNo.1を決める大会、オールジャパン2015の組み合わせスケジュールが決定しました。

0f419adadd49185dc08179e1ab902cf8-300x147

〜男子組み合わせ〜

AJ15_men

〜女子組み合わせ〜

AJ15_women

〜スケジュール〜

■1月1日(木・祝)

男子1回戦/女子1回戦

■1月2日(金)

男子2回戦/女子2回戦

■1月3日(土)

男子3回戦/女子3回戦

■1月4日(日)

男子準々決勝/女子準々決勝

■1月10日(土)

男子準決勝/女子準決勝

■1月11日(日)

女子決勝

■1月12日(月・祝)

男子決勝

男女ともに決勝は国立代々木競技場第1体育館、準決勝まではそのほかに、国立代々木競技場第2体育館、駒沢体育館、大田区体育館で行われます。

大学バスケの頂点を決めるインカレ2014が開幕

11月24日より、大学バスケのナンバーワンを決める、インカレ(正式名称=第66回全日本大学バスケットボール選手権大会)が男女ともに始まりました。

2012_00007l

男子は関東大学リーグ1部を連覇した東海大学を破るチームが現れるか、注目が集まります。

 

2012_00002l

 

11月30日の男子決勝はBSフジで16:56から生放送があります。

すでに当日のチケットは完売していますが、熱戦の様子をテレビでご覧いただけます。

どうぞお見逃しなく!

2012_00003l

日本女子が出場する世界選手権バスケ開幕

世界選手権バスケ女子が9月27日からトルコのアンカラで開幕しました。

ac6fa564b197

2013年のアジア選手権で43年ぶりに優勝した日本は死のグループと呼ばれるA組に入りました。

 

2013年のヨーロッパ選手権で優勝したスペイン(世界ランキング6位)、前回の世界選手権準優勝のチェコ(世界ランキング5位)、次回のオリンピック開催国で躍進めざましいブラジル(世界ランキング7位)といずれも強豪国との対戦です。

 

c364ba409b00

 

9/27に初戦ではスペインとあたり、50-74で黒星発進となりました。

d69e9b9e5a5d

 

 

翌日9/28の2戦目はチェコと対戦し、57-71で2連敗。

 

cb2bf4d3f84a

 

 

最終戦で決勝トーナメント進出をかけて、ブラジルと日本時間9/30(火)20:30より試合をむかえます。勝ったチームがA組決勝トーナメント最後の枠を獲得できます。

 

決勝トーナメントへ進めるようチーム一丸となって戦ってほしいと思います。

 

d606d32859d1

連覇をもたらしたアメリカ3つの強さ

2014年バスケ世界選手権(FIBAワールドカップ)アメリカVSセルビアの決勝は129ー92でアメリカが2大会連続5回目の優勝を果たしました。

5f99323dc95f

 

ここで、アメリカの強さで印象的だった3つをピックアップして振り返ってみたいと思います。

 

1,勝負所のシュート決定力

james-harden

アメリカは、特定の選手に頼らず、試合前半のうちにそれぞれの役割を明確化していき、3クォーター以降から突き放すという試合展開で対戦国に付け入る隙を与えませんでした。

 

各プレイヤーのシュート確率が高かったのはもちろんですが、ステフィン・カリーとクレイ・トンプソンの3ポイントが効果的に決まっていました。

tumblr_namuz1uc821s7p676o1_500

【平均3ポイント成功率】

カリー:43.8%

トンプソン:41.5%

 

彼らはNBAゴールデンステイト・ウォリアーズのチームメイトで、シュートが決まった時、リングにボールが当たらず、ゴールネットが水しぶきに例えられ、「スプラッシュブラザーズ」と呼ばれています。各国とも試合前から注意していたにもかかわらず、普段と変わらず決められる安定感はNBA屈指の高い成功率を誇るコンビである証明を果たせたといえます。

 

4c443e0b680c2e25aa352f35dea0f151

ほかにも、ジェームス・ハーデンが41.4%、今大会MVPのカイリー・アービングは60.9%と驚異的な3ポイント成功率で試合を優位に進めることができました。

 

また、チーム全体のフィールドゴール成功率52.3%は出場国のなかで唯一50%以上(2位はセルビアで49.8%)で、精度の高いシュートが優勝をもたらしたといっても過言ではないでしょう。

 

 

2,ポジションにとらわれない堅守速攻型の布陣

56508e13f5fe

 

アメリカは、現在のNBAや強豪国で主流ともいえる、走力が高く、複数のポジションをこなせるユーティリティプレイヤーを積極的に選出しました。スタメンでは、SF(スモールフォワード)とPF(パワーフォワード)をアンソニー・デイビス、そして、ケネス・ファリードがPFとC(センター)として、素晴らしい働きを見せ、「チームUSA」の象徴ともいえる存在でした。

 

特に、ファリードのオフェンスリバウンドは1試合平均3.9と突出していました。セカンドチャンスを得られるという期待と信頼がアウトサイドプレイヤーの自信となり、シュート成功率の高さへとつながりました。

 

baf12303d388

3,チームケミストリー

442a8b3e3e44

今回の大会、対戦チームとの得点差は、平均33.0点と世界選手権では歴代2位の数字でした(1位は94年の37.7)。

 

接戦の場面でも動じず、得点差を広げられたのは、ケミストリー(結束力)の強さであり、チームをまとめてきたHC(ヘッドコーチ)のコーチK(マイク・シャシェフスキー)、統括責任者のジェリー・コランジェロ、アシスタントコーチに入ったシカゴ・ブルズHCのトム・ティボドー、そのほかスタッフ全員の努力とそれに応えた選手たちの活躍が、バスケットボール王国の強さを証明する形となりました。

3db95b395b21

 

ベストメンバーとは言えなかったアメリカの連覇で終わった2014年のバスケ世界選手権(FIBAワールドカップ)。ほかの国々はアメリカの強さからたくさんの収穫を得たことでしょう。

 

2年後の2016年にブラジルで開催されるリオデジャネイロのオリンピックに向けて、所属するリーグや各チームで経験を積み、また素晴らしい熱戦を世界のバスケットボールファンに届けてくれることでしょう。

67abae725c80

 

強豪との対戦を避ける”負け”の善否

決勝トーナメントが始まり、熱戦が繰り広げられているFIBAワールドカップ。

9/4グループリーグで対戦したオーストラリアVSアンゴラの一戦が物議を醸し出しています。

 

413745-7fe7028a-3474-11e4-b602-27137950fdd4

 

試合は91対83でアンゴラが勝ちました。しかし、オーストラリアは仮に勝利すると優勝候補のアメリカと対戦。オーストラリアはスタメンの2選手を出さず、ベンチメンバーを使いました。

 

また、他のスターターも数分の出場にとどめ、以降試合にほとんど出場しませんでした。ほかにも、あっさりとレイアップを許すように見えるプレーがあるなど、各メディアから指摘を受けています。

 

↓↓ 噂のスロームービーはこちら ↓↓

 

australia-3_0

 

大会を運営するFIBAはオーストラリアのバスケットボール連盟に事情聴取を行った後に処遇を判断すると発表しました。

 

結果として、オーストラリアは9/7の決勝トーナメント1回戦でトルコに負け、ベスト8まで上がれませんでした。

 

f5bb8fddadd2

 

昨シーズン、NBAでもっとも成長した選手に贈られるMIPを受賞したスロベニア代表ゴラン・ドラキッチもTwitterでアンゴラ戦のオーストラリアとの戦い方に苦言を呈しており、世界中から関心が高まっています。

 

Goran Dragic, Anthony Davis

 

バスケやサッカーワールドカップのように、予選と本戦が分かれている日程でたびたび取り沙汰される故意に負けたと判断される今回の問題。

 

少しでも良い成績を目指したり、強豪チームとの対戦を避ける行為は、チームや選手として間違っていない選択といえる一方で、フェアプレーの精神に反するという意見もあります。

 

 

観戦する立場とチームの当事者たちそれぞれが直面しながら慣れていき、正しい答えを出していく必要があるのかもしれません。

stadium

7/20のDUNK CUPと今後の開催について

7/20に文京スポーツセンターで1チーム5人から出場できる1DAYの試合

DUNK CUPが開催されました。

IMG_5451

 

試合前にとつぜん大雨が降り始めましたが、

各チーム余裕を持って会場に到着したようで、

ウォーミングアップ充分で試合に臨まれていました。

10568010_684701888286798_959675998_n

 

 

最終試合は全勝同士の対戦で第4クォーターが終了し、

同点という超大接戦!

 

前の試合までの得失点差で優勝チームが決定しました!

1058411_684701744953479_733326065_n

 

優勝チームにはオリジナルTシャツを進呈しました!

〜サンプルイメージ〜

Tshirts

 

 

DUNK CUPは次回8/23(土)からカテゴリーを「エンジョイ」と「フリー」に分けさせていただきます。

 

「エンジョイ」は勝敗よりもメンバーと一緒にバスケを楽しみたいチーム、「フリー」は白熱した試合を希望するチームにオススメさせていただきます。

 

8/23(土)は「エンジョイ」となっており、絶賛申し込み受け付け中です!!

 

DUNK CUPならではの雰囲気をぜひこの機会に

味わってみてはいかがでしょうか!?

 

下記のURLよりお申し込みいただけます。

http://dunk.tokyo/?page_id=17

3/21の試合結果速報

3/21に文京総合体育館でバスケスクールDUNK主催の試合がはじめて開催されました(≧∀≦)

今回は1DAYの3チーム総当たりで年齢や性別に制限なく
女性の得点が2倍という特別ルールで実施しました

DSC_0045

 

 

すべての試合が4クォーター終盤まで1点を争う大熱戦!!

 

また

要所では女性の3ポイント×2倍=6点シュートが炸裂!!

DSC_0063

 

逆転に次ぐ逆転で目が離せない試合の連続でした!!!

 

優勝チームには記念賞品として

bjリーグ各チームのオフィシャルサプライヤーを務めております

バスケットボールメーカーUPSET様のソックスを

チーム全員にプレゼント致しました♪

おめでとうございました!!

IMG_4908

 

第2回の開催は6月の第1週もしくは第3週の土曜日を予定しております

 

日程が決まり次第ホームページで告知致します

もう少々お待ちください!!

DSC_0042

 

明日18:30から試合を開催!

明日18:30よりはじめての試合を開催いたします\(^o^)/

出場チームのみなさまは日ごろの練習や試合の成果を存分に発揮していただければと思います♪

1-basketball-and-basketball-court-lane-erickson

ただし

くれぐれも怪我にはご注意ください!!!

また19時より「1on1のトレーニング」をテーマにしたスクールも同じ体育館(文京総合体育館)で行われます

隣のコートでは開催中の試合がご覧いただけますので雰囲気を味わいながら練習が行えます(≧∀≦)

スクールの参加や試合の見学は引き続き承っております

それでは

スタッフ一同

心よりお待ち申し上げておりますm(__)m