WSBA横須賀米軍基地キャンプを開催

11110742_481461935337037_4254818797948482609_n

〜日米学生交流の懸け橋に〜 

2016年新プロリーグの発足、2020年東京オリンピック、さらにその前年の2019年にはバスケワールドカップと、日本のバスケットボール界は今後ますます、国際化の波にもまれる時代がやってきます。

 

しかし、欧米や近隣アジア諸国と比べて、代表のレベルやユース世代の育成等において日本は遅れを取ってしまっているのが現状です。

 

そんな中、日本の子供たちに、日本にいながらにして諸外国のバスケットを経験できる空間を作ろうと活動をされている人物がいらっしゃいます。

 

マーク・バートン氏
(WSBA代表・元米軍横田基地総合コーチ・米バスケットボールコーチ)

日本に在住されていた大変な親日家で、現在は勤務の都合上、米国ユタ州在住ではありますが、バスケットボールを通じて日本とアメリカの架け橋となるべく活動をされています。

11156370_472777636205467_3786161505015034254_n

 

そんなマーク・バートン氏が、この度再来日し、米軍横須賀基地にて3日間(6/26[金]・6/27[土]・6/28[日])に渡り、学生向けの日米合同トレーニングキャンプを開催されます!
http://wsbacademy.wix.com/official#!basketball-clinic/c1244  

 

申込フォームはこちらからになります。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/48244018362725 

申込期限は2015年6月14日24時迄です。  

通常立ち入ることのできない、リトル・アメリカそのものの米軍横須賀基地内の体育館・施設等、特別なロケーションの中で行われるプレミアムなバスケットボールクリニック。

11165282_486217408194823_7315320679936652993_n

その他、最新情報はこちらになります。

https://www.facebook.com/worldstar.ba?fref=ts 

Written by:Yohei