八村塁初選出!バスケ男子日本代表候補

9月23日(水)~10月3日(土)に中国で開催される「第28回FIBA ASIA男子バスケットボール選手権大会(兼 2016年リオデジャネイロオリンピック アジア地区予選)」に向けた、男子バスケットボール日本代表候補選手27名が発表されました。

japan_logo

■選手
田臥 勇太 (リンク栃木ブレックス)
太田 敦也 (浜松・東三河フェニックス)
石崎 巧 (三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋)
竹内 譲次 (日立サンロッカーズ東京)
広瀬 健太 (日立サンロッカーズ東京)
松井 啓十郎 (トヨタ自動車アルバルク東京)
川村 卓也
荒尾 岳 (千葉ジェッツ)
古川 孝敏 (リンク栃木ブレックス)
栗原 貴宏 (東芝ブレイブサンダース神奈川)
小野 龍猛 (千葉ジェッツ)
渡邉 裕規 (リンク栃木ブレックス)
橋本 竜馬 (アイシンシーホース三河) ★
金丸 晃輔 (アイシンシーホース三河)
辻 直人 (東芝ブレイブサンダース神奈川)
満原 優樹 (日立サンロッカーズ東京)
田口 成浩 (秋田ノーザンハピネッツ) ★
比江島 慎 (アイシンシーホース三河)
熊谷 尚也 (リンク栃木ブレックス)
永吉 佑也 (東芝ブレイブサンダース神奈川)
田中 大貴 (トヨタ自動車アルバルク東京)
張本 天傑 (トヨタ自動車アルバルク東京)
野本 建吾 (東芝ブレイブサンダース神奈川)
富樫 勇樹
渡邊 雄太 (ジョージ・ワシントン大学 1年)
馬場 雄大 (筑波大学 2年) ★
八村 塁 (明成高校 3年) ★

※★印=初選出
※所属は2015年6月15日現在

 

NBAの下部組織であるDリーグのテキサス・レジェンズで揉まれた富樫 勇樹選手、アメリカのジョージワシントン大で飛躍的に成長した渡邊 雄太選手、Jordan Brand Classic International 2015で海外の若手選手とプレーして経験を積んだ八村塁選手といった次世代の日本を担うであろう候補選手が入ったほか、日本人初のNBAプレイヤー田臥勇太選手が4年ぶりに復帰しました。

 

制裁解除による、2016年のブラジル・リオデジャネイロオリンピック、2019年バスケワールドカップ、そして2020年の東京オリンピックに向けた活躍を多くのファンに見せて欲しいと思います。

 

H27_hayabusajapan_men_0615