リオ五輪アメリカ男子バスケ代表決定

リオデジャネイロ・オリンピックのアメリカ男子バスケ代表が決定しました。

team-usa-basketball

【ポイントガード(PG)】
カイリー・アービング(キャバリアーズ)、カイル・ラウリー(ラプターズ)

【シューティングガード(SG)】
クレイ・トンプソン(ウォリアーズ)、ジミー・バトラー(ブルズ)、デマー・デローザン(ラプターズ)

【スモールフォワード(SF)】
ポール・ジョージ(ペイサーズ)、ケビン・デュラント(サンダー)、ハリソン・バーンズ(ウォリアーズ)、カーメロ・アンソニー(ニックス)

【パワーフォワード(SF)】
ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ)

【センター】
ディアンドレ・ジョーダン(クリッパーズ)、ディマーカス・カズンズ(キングス)

IMG_1621

2016NBAファイナルのMVPレブロン・ジェームズ、2015-16シーズンNBAレギュラーシーズンのMVPステフィン・カリーなどが辞退し、ベストメンバーとはいえない布陣ではありますが、GAME7で勝利を手繰り寄せるシュートを決めたアービングとスプラッシュブラザーズであるトンプソンやグリーン、バーンズのキャブス・ウォーリアーズのメンバーも出場するため、最後までNBAを盛り上げた選手たちが今度は同じチームとして、リオのオリンピックを戦います。

1280px-Christ_on_Corcovado_mountain