復活を目指すレイカーズ

今年のレイカーズはかなり深刻です(´;ω;`)

Los-Angeles-Lakers-Logo-Wallpaper

先日のクリッパーズ戦では94-142の大敗

クリス・ポールから放たれるパスを受け

ブレイク・グリフィンとデアンドレ・ジョーダンに多くのダンクを浴びせられ

終わってみればフランチャイズ史上最多得点差を献上

そして

コービー・ブライアントの今シーズン全休が発表されました(/_;)

となると

来年に向けたチームの立て直しと補強に注目が集まるところ

オフは各チームで移籍と残留の交渉がとても賑やかになりそうです

レイカーズはすでにニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニー獲得が噂されています

名将フィル・ジャクソンの復帰を望む声もいまだ根強く残っています

コービーとガソルが残る現役生活で再び頂点に立てるか

また

ナッシュは念願のチャンピオンリングを手にすることができるのか

ひと足はやいですが

来年のレイカーズから目が離せません

Staples-Center-at-night