NBA2014-15が開幕!

10月29日(現地時間10月28日)からいよいよNBA2014-15シーズンが開幕します!

nba

~イースタン・カンファレンス~

■クリーブランド・キャバリアーズ

レブロン・ジェームズ、ケビン・ラブが加入し、一気に優勝候補と言われるほど、強化に成功しました。FIBAバスケワールドカップでMVPに輝いたカイリー・アービングのゲームメイクにも注目が集まります。

456391106-jpg

 

■シカゴ・ブルズ

今年こそ、怪我からの完全復活を目指すデリック・ローズ。プレシーズンでレブロン擁するキャブスを相手に30点を取り、多くのファンが以前のような活躍を期待しています。また、レイカーズからは、パウ・ガソルが移籍してきました。カルロス・ブーザーの穴を埋め、ファイナル優勝2回の経験がチームに良い効果をもたらして欲しいと思います。

bulls-big-three

 

■インディアナ・ペイサーズ

ポール・ジョージが右足の骨折で今シーズン絶望といわれているなかで、ヒルやウェストなどこれまでの中心選手が残っている点は明るい材料です。昨季のプレイオフで調子が上がらなかったヒバートの活躍がチームの命運を大きく左右するかもしれません。

Indiana Pacers v Washington Wizards - Game Six

 

フィル・ジャクソンがGMに就任したニューヨーク・ニックス、レブロンが抜け、ボッシュとウェイドを中心にチーム一丸で戦わなければならないマイアミ・ヒートは序盤の成績で勢いに乗れるかが鍵になってきます。

phil_jackson_knicks

 

~ウェスタン・カンファレンス~

■サンアントニオ・スパーズ

昨季のチャンピオンは初のリーグ連覇に挑みますが、視界は極めて良好です。ダンカン・ジノビリ・パーカーのBIG3は健在で、プレイオフMVPのレナード、フランス代表ディアウ、イタリア代表ベリネリなど、ほとんどの優勝メンバーが残りました。ヘッドコーチのポポビッチが目指す試合が今年も見れるため、スパーズファンは開幕が待ち遠しいでしょう。

spurs_sanantonio061614

 

■オクラホマシティ・サンダー

10月に右足の指を骨折したケビン・デュラント。復帰に6-8週間かかる見通しとなっており、ウェストブルックらを中心に、デュラント不在の穴を埋められるかが、上位争いの焦点となってきます。

San Antonio Spurs v Oklahoma City Thunder - Game Six

 

■ロサンゼルス・クリッパーズ

優勝請負人として、ヘッドコーチ2年目を迎えるドック・リバースは昨季以上の結果が出せる手応えを感じているでしょう。チームの中心である、クリス・ポール、ブレイク・グリフィン、デアンドレ・ジョーダンは充実したオフを過ごし、オーナー問題も解決し、ここまで順調なチーム作りができているといえます。ディフェンスが安定すれば、スパーズを脅かす存在になるかもしれません。

LA-Clippers-2014-SSC

 

故障から再起をかけるコービー・ブライアントが所属するロサンゼルス・レイカーズ、ダラス・マーベリックスで富樫勇樹選手がNBAデビューを飾れるかなど、例年通りの熱い混戦に加えて、各チームの動向には目が離せません。

Los Angeles Lakers' Bryant celebrates after his teammate Howard scored during their NBA basketball game against the Dallas Mavericks in Los Angeles

 

そのほかにも、ジャバリ・パーカー(バックス)、アンドリュー・ウィギンス(ウルブズ)の新人やFIBAワールドカップでアメリカ優勝に貢献した、カリーとトンプソン(ともにウォリアーズ)のスプラッシュブラザーズ、ジェームス・ハーデン(ロケッツ)、アンソニー・デイビス(ペリカンズ)、ケネス・ファリード(ナゲッツ)など、どのチームやプレイヤーが大躍進を遂げるでしょうか!?

 

エキサイティングでスリリングなシーズンがまもなく始まります!

schedule_trophy