COACH & MANAGEMENT コーチ・運営紹介

コーチ

メインコーチ:ヤマ

大学まではプレイヤー、卒業後は国内プロチームでスクールコーチ。現在も社会人リーグやクラブチームの大会に出場するプレイヤーである一方、一般の社会人や学生が生涯に渡って身近にバスケを楽しめるバスケットボールクラブDUNKを創設。

実績
2005年
高校総体東京都大会ベスト4選手輩出
2007年
高校総体出場選手輩出
2009年
関東実業団バスケットボール選手権大会出場チーム輩出
2010年
群馬県春季大会ベスト4進出中学校指導
2011年
関東大学1部リーグ出場選手輩出
2012年
JBL2参戦チームアシスタント
2013年
関東クラブバスケットボール選手権大会出場

コーチ:タカ

バスケットボールAND 1日本代表。
俳優・モデル・ダイエットアドバイザーなど幅広く活躍。
バスケットボール以外にも水泳や陸上など高いフィジカルスキルを持つ。

コーチ:トム

長年のポイントガード経験をもとにパスやドリブルのコーチングが信条。
不定期コーチとして時々登場。

スペシャルクリニックコーチ

ユッケ(SBヒーローズ)

SOMECITY SENDAI S.H.U SENDAIに所属のストリートボーラー。
SOMECITY TOKYO BLACKTOPにも所属した過去を持ち日本のストリートボール会に旋風を巻き起こしている。
また、高校時代は練習メニューを考案し、チームを牽引。
YouTubeチャンネルでは得意技のクロスジャブや高速ドリブルで多くの有名選手を撃破している。

レジー・ストヴェル

ハイレベルトレーニング創設者。学生時代はアメリカのタフツ大学バスケットボール部に所属。オールNESCACファーストチーム選出。

中川直之

【プロフィール】
高校:山口県立豊浦高校(インターハイベスト16、ウィンターカップベスト16)
大学:専修大学(インカレ日本一、関東大学リーグ1部春季トーナメント・秋季リーグ戦・新人戦優勝)
社会人:九州電力ARTISANS(全日本実業団バスケットボール選手権大会・全日本社会人バスケットボール選手権大会優勝、オールジャパンベスト16)
■考えるバスケットの会・会長
■プロバスケットボールプレイヤー・中川和之選手が双子の弟

井上亮馬

プロバスケットボール選手をはじめ、格闘家やバレリーナなどトップアスリートから、一般のキッズ・シニアまで豊富なトレーナー経験を持つ。傷害予防とスポーツパフォーマンス向上を目的とした、安全で効果的なトレーニングプログラムを計画・実行する知識と技能を有する人材へ認定する資格、CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)保有。

トレーニング内容は運動能力の向上はもちろん、キッズには、カラダの使い方全般から走力・バランス能力の向上などを、また、高齢者には、寝たきりや整形外科的疾患にあわせたリハビリなど、卓越したトレーニング指導は、年齢・性別問わず、高い評価を集めている。